masawadaの日記

masawadaの日記です

whywaita Advent Calendar 1日目

こんにちは id:masawada です。これは whywaita Advent Calendar 2022 1日目の記事です。ついに8年目ですね。

昨年は id:whywaita に飲みにいきませんかと声をかけたところ実際に秋葉原の万世でポッドキャストを収録できてよかったですね。またどこかでこういう試みができると面白そう。どうでしょうか。

masawada.hatenadiary.com

そういえば今年もひっそりとmasawada Advent Calendarをやっています。まだまだ枠に空きがあるのでよければこちらもご参加ください。

adventar.org

それではまた来年お会いしましょう:wave:

明日は id:neotaso さんです。

Fire TV Cubeを使うのをやめたい。Fire TV Cubeに問題があるわけではなく、Alexaを脱出したい。今年になって導入したAlexaだけど、最近になってとことんやる気がない感じがする。なぜか聞き取りの精度が体感で以前よりも下がっていて、Spotifyで再生と言っているのにAmazon Musicで関係ない曲を再生し始めたり、全然別のことを始めたりする。正しく聞き取ったかと思えば、タイマーをセットしたいだけなのに、別のことをするにはこう言ってください、みたいな案内がなされたりして鬱陶しい。そもそも赤字を出しまくっておりやる気がないようなので撤退した方がいいんだろうなあと考え始めている(実際はほかのスマートスピーカーも赤字らしいが)。

では何に乗り換えるかというとこれも難しい。

我が家ではNetflixdアニメストアをよく見るので、セットトップボックスの出来がよくあってほしい。Fire TV CubeはAndroid TVベースのセットトップボックスとしてはかなりよくできていて満足感があった。Fire TV Stickはとにかく操作に引っ掛かりがあったが、それが割と解消されている。

一方Googleはというと、最上位製品であるChromecast with Google TVの操作感はFire TV Stickにかなり近い。Chromecast with Google TVの強い版が出てほしいのだけど、最近出たのは意に反してHD版なので違うそうじゃないという気持ちになっている。

ではApple TVはどうなのかというと、まだ試していないのだけれども、割と頻度高く使っているdアニメストアのアプリがないのが厳しい。AirPlayでキャストはできるものの、その体験が厳しいことは通常のChromecastで学んでいる。まずテレビを見るのにスマートフォンを触りたくない。あとHomePod miniでは音声コントロールSpotifyを扱えないという問題もある。Apple Musicにしたい気持ちもあまりない。

というわけで、とにかくGoogleがいいセットトップボックスを出してくれるのを待つしかない。この話題はもうすこし整理してどこかに投稿するかもしれない。

Mastodon使ってもいないのにあれやこれや言うのも何か違うかな〜という気持ちになってアカウントを作ることにした。タイムリーにVivaldiがサーバを建てていたのでこれにした。知らないうちにVivaldiのアカウントを持っていたので、同じID/パスワードでシュッとログインできて便利。

social.vivaldi.net

いまは誰もフォローしていないから平和だけど、いろいろな人をフォローしていくとだんだんと荒れていくんだろうなーという思いと、他人をフォローしないと単なるブログじゃんという気持ちがせめぎあっている。少なくともSlackやDiscordに閉じたコミュニティが乱立するよりは幾分かマシかという気はする。

iPhone 14 Pro Maxが昨日届いて丸一日。感覚としてはちょっと小さなタブレットという感じ。マンガとかラノベを読んだりちょっとしたゲームしたりするのにちょうどよくて購入の目的は果たせているし、満足感がある。

両手で持たないとまともに使えなくて、スマートフォンとは… みたいな気持ちにはなる。まあ引き続きiPhone 13 miniも使っていくつもりなのでいいかと思っている。

29歳になった。といっても例年通り特に変わり映えのない1日で、低気圧のせいなのかなんなのか仄かな頭痛があり、かつ胃の調子もなぜか悪かった。開幕早々低空飛行している状態。

ラスト20代と思うとやり残したことがないかと気になってしまう。今のところパッと思いつくのはCLUB ESTが終わる前にJALの修行をするくらいだけど、あまりモチベーションは高くない。

そういえばマッチングアプリを始めたのは3年前の今日で、友人のクラブイベントを見に渋谷に行って、酔っ払った状態で近くのすしざんまいに1人で突入して日本酒を煽りながらインストールしたのだった。あの頃は頻繁に飲み会とかやってたけど今となってはこういう雑な話をする場も少なくてやや悲しい。

3年前の今日の気持ちを思い起こすと、そこからずいぶん遠くへ来た気がするけど、中学生が入学して卒業するくらいの期間だしそれくらいの変化はあるものかとも思う。

学校みたいなタイムボックスがない状態で生活してるとどうも期間あたりの変化が適正かどうか見失いがちになる。複数の企業間で固定年数ごとにローテーション組んで転職するみたいな仕組みがあったら面白いかも? とか一瞬思ったけど別に行きたくないところには行きたくないのでなさそう。

それはそれとして30歳に突入する前には今後どうやって生きていきたいのかなど整理しておきたい。1年は短いのでぼうっとしていたら30歳になってしまいそうではある。

MacBook Airが届いた。これまではずっとMacBook Proを買ってきたけど最近のProはちょっと重くて、薄くて軽いAirがいいなと思ってそうした。MacBook Airは2012年かそこらに買ったのが最後なはずで、それ以降はずっとProを使っているので10年ぶりくらい。普段使いするのにパワーは十分だし、そもそも開発ではLinuxを使うようになったので妥当な判断だと思う。

買ったのはミッドナイトで、結構高級感があって良い。パームレストがややテカりやすそうな気はする。所有欲は満たされる。

いまのところmacOSの出番といえばDJくらいで、このままだとほとんどの時間を高級置物として過ごさせることになるのでmacOSを使う時間を増やすなら何をしたら良いだろうか、ということを考えている。