masawadaの日記

masawadaの日記です

引っ越して1年

引っ越してから丁度1年経った。去年の記事によるとカレーフェスの真っ只中だったみたいだけれど、今年のカレーフェスは昨日で終わった。もう2回もカレーフェスを経験しているはずなのに、下北沢のカレー屋には入ったことがない。

masawada.hatenadiary.com

初の一人暮らしで慣れない中スタートした生活だったが、これといって大きなトラブルもなく1年を迎えられたのは良かった。下北沢という街も、もともと抱いていた退廃的なイメージとは異なり活気に溢れていて安心した。治安も良い。とはいいつつもやはりサブカルピープルの集まる街であることには違いないと思う。だいたいの男は丸メガネを掛けているし丈の長い上着を羽織っている。

僕はといえば、シティポップ的な曲を聴くことが増えはしたものの、まだ道ゆくカップルやらなんやらが眩しく感じるので染まりきってはないだろうと思っている。指標がそこで良いのかという話題もありそう。

ひとつ難点を挙げるなら、半ば観光地化しているからか食事処の価格帯が軒並み高い。または飲み屋。20代中盤独身男性彼女なしとしては、もっと安くてうまい定食定食している店があると嬉しいなあと思う今日このごろである。

実際、普段外で食べるときはオリジン弁当の定食屋業態であるオリジンダイニングか日高屋くらいしか選択肢がない。時々友人と新たな店を開拓することはあれど、それもそんなに頻度は高くないし普段から足繁く通う感じの店でもない。

なので自炊するか代々木上原なか卯か前述の店に入るかくらいの生活を一年間送ってきた。下北沢に住まい表参道に勤める人間がそんな鈍色のような生活を送ってよいのか。せめて郷に入ったのだから郷に合った生活をしたい。バラ色とはいえないまでも、せめて色彩のある生活をしたい。

という気持ちを以って今後一年の抱負にしようと思う。

水曜日

技術ブログの方に書いたとおりGoogle Homeで血圧を記録するようにした。IFTTTを使えば、ほぼコードを書くことなくこれくらいのことができるので良い時代だなーと思った。レゴみたいなもんじゃん。

いい時代だなーって書いたけどIFTTTだけが最高というわけではなくて、Google Homeとの組み合わせが最高なんだと思う。IFTTT自体は大分昔からあるし。一応アカウントは持っていたけど、せいぜい「花金だーワッショーイ!テンションAGEAGEマック」って毎週金曜にツイートするくらいにしか使ってなかったので、入手性が良くてシンプルな入力装置があるとここまで最高なサービスになるんだなと実感した。

masawada.hatenablog.jp


ところで、ここ数年はプログラミング教育だなんだって騒がれてるけども、コード書く力なんて好きな人が自分の趣味で極めれば良いし、そもそも手段であって目的じゃないんだから、まずはこういうサービスや装置を組み合わせて生活を豊かにしていく力を学んでほしいなーなどと思った。その上で、もっと自由を手に入れたい人がプログラミングを学んで好きなように入力装置やら出力装置やらを扱えるようになるのが一番なんじゃないか。

Apple Storeにきた。何かを買うわけではなくて、壊れたBeatsXを直しにきた。

iPhoneに繋いでると勝手に音声コントロールが起動していろんなところに電話をかけまくっていて困ったので交換してもらいにきた。あと勝手に音量が上がったり下がったり一時停止したりする。

StoreにきてMacの前で並んでくださいと言われたので並んでいたら、突然スタッフがやってきて僕の後ろにあったMacを操作してBOSEのスピーカーを大音量で鳴らし始めて過酷。

いまのところすべての体験が悪い状態です。なんとかなってくれ!!!

ゲームボーイミクロを買った

しばらく買ったシリーズが続きます。買ったけど書いてない物とかいろいろある。

ゲームボーイミクロは3週間くらい前に買った。なんとなくMOTHERをやらないといけない気持ちになって購入した。家にもゲームボーイアドバンスやらゲームボーイアドバンスSPやらはあるんだけど、なんか違うなーと思っていて、ゲームボーイミクロくらいの機動性が欲しかったので結構前から狙ってはいた。狙っていたところに、同僚からゲームボーイミクロは最高の端末ですよというプッシュをいただいたので購入することにした。

秋葉原のトレーダーに行ったところ都合よくファミコンライクな意匠のゲームボーイミクロが売っていたので、シュッと購入した。

で、購入したのはよいのだけど、MOTHER1+2も購入したのだけど、何で遊んでいるかというと、もっぱらドクターマリオ専用機になっている。ドクターマリオは最高のゲームで、1日1時間くらいやっている。あまりにやりすぎて目を閉じると上からカプセルが落ちてくるし夢にも出てくる。さすがにまずかろうと思って、自宅からGBAのゲームソフトをいくらか引っ張り出してきて入れ替えた。いまはロックマンエグゼ3を最初からやりなおしている。MOTHERを遊ぶのは当分先になりそうだ。

GBAのソフトはものにも寄るけど中古で数百円から売っているので割と気軽に購入することができる。いくつかセーブできないゴミにもあたったけど、数百円ならまあいいかと諦めることもできてコスパが良い。当時買えなかったゲームをいま遊ぶことができるのはなかなかに気分が良い。

というわけでゲームボーイミクロ、オススメです。ヤフオクなどでも7,000円〜15,000円くらいで購入できる。

Google Homeでどうやって選曲するのか

前の記事( Google Homeを購入した - masawadaの日記 )で書き損ねたので書く。

  • ねえGoogletofubeatsのFANTASY CLUBを掛けて
  • ねえGoogle、ポーターロビンソンの曲を掛けて

みたいな感じでいける。前者だとアルバムを最初から再生してくれる。Spotify Premium出ない場合は、tofubeatsのラジオ(SoundCloudなどでいうstation的なやつ。似通ったアーティストの曲をプレイリストにして再生してくれる)が流れる。後者だとポーターロビンソンの曲をランダムに再生してくれる。

いま気軽にSpotifyで、と書いたけど、Spotifyじゃないソースから再生することもできる。いまのところ、SpotifyGoogle Play MusicAWAに対応していて、デフォルトの音楽プロバイダを選択できる。デフォルトの音楽プロバイダを選択していない場合はねえGoogle、SpotifyでtofubeatsのFANTASY CLUBを掛けてといった感じで音楽プロバイダを明示する必要がある。

このあたりの指定はGoogle Homeアプリから設定できる。てっきりAndroidが主でiOSのアプリはオマケ程度に思っていたけど、意外とUIなどもしっかりしていて使いづらさは全く感じなかったので良かった。

結構ファジーなコマンドでもいい感じに拾ってよしなにやってくれるのでとにかく満足度が高い。


追記:

こんなのもできた

  • ねえGoogle、曲を最初から再生して
  • ねえGoogle、曲を止めて/再生して

Google Homeを購入した

購入した。ビックロに寄ったところAndroidパーカーを着たお姉さんがいい感じにいろいろ紹介してくれて結構良かったので、すしざんまいで寿司を食べた後に戻って購入した。なお購入時にはお姉さんは既に退勤されてそうな感じであった。まあそれはどうでもよい。

最近自宅で雑に音楽を聞きたいという欲求がたびたびあって、Google Homeに雑に話しかけてSpotifyで曲を掛けてくれると便利そうだな〜と思っていた。アイロン掛けるとき、わざわざ選曲とかしてられないじゃないですか。

んで、ビックカメラソフマップでは、2台で2万とかChromecastセットで1.4万とか結構割り引いて売っているので買うなら今しかないなーとも思っていた。今日は丁度id:Mitu217くんと寿司を食べていて、Google Homeは要らんがChromecastなら…ということだったので、一緒に買ってChromecast分の代金をいただいた。実質Google Homeを1万くらいで買えた計算になる。

というわけで自宅に帰ってセットアップして今に至る。Spotifyは有料会員じゃないとアルバムを指定して再生できないっぽかったのでSpotify Premiumも契約した。実際に使ってみると、音声認識の精度は随分高い。というかいまのところ一度も外したことがない。唯一予想外だったのが、低音が出過ぎということ。音自体そんなに悪いわけではないのだけれど、あまりに低音が出るので、借家の我が家では大音量で流すのははばかられる。割と小さくしつつ(Google Homeのレベルでいうと20%くらい)流さないと下の階にキック音がめちゃめちゃ響くと思う。

ともあれ既に満足度は高い。声でいろいろ指示するのは恥ずかしいという話題もあるけれど、僕はそんなに気にならない。同居人が居たら少し考えたかもしれないけど、幸いにも独り身なのでなんの問題もないのであった。